Dの記憶

マジアカやヒデブなど、他どうでも良い事をつらつらと・・・(主にゲーム関係)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

ヱヴァンゲリヲン劇場版 序

いつの間にかDVDが発売されていたようなので
TUTAYAでレンタルし、早速見てみました

TV版エヴァが完結してから、数年
グラフィックの進化に期待を寄せていたのですが
(な、何だか余り変わっていないような・・・)
という印象を受けました
映画という事で使途の細やかな動きは
TV版に比べて、丁寧な物なのですが
数年の時を経たにしては、少しクオリティが低い気が(´・ω・)

ヱヴァDVDの映像は余り綺麗では無いと
何処かでそのようなコメントを見た気がしますが
DVDに収録する際に劣化しているんですかね・・・

諸々の不満点はありますが
しかし、使途ラミエル戦の表現には
今までの不満を吹き飛ばされました
加粒子砲の威力、ラミエルの三次元変形など
TV版では考えられない程の表現力で
数々の演出がなされていました

終わり良ければ全て良し、これは次回作が楽しみです
スポンサーサイト
このページのトップへ

VR9000越え

\(^o^)/マリオカートハジマタ

ようやく・・・ようやくVR9000の壁を突破しましたよ!
バイクからカートに乗り換え
ここまでの道のりは長かった・・・

ルイージサーキット、ヘイホービーチでのアイテム地獄
切断によるレート激減などの関門を潜りぬけての
9000達成は喜びもひとしおですね

後はレートカンストを残すのみ
野良でのカンストは厳しいでしょうが
何とか高レート部屋で頑張って稼ぐしかありませんね

(・3・)誰かレートを吸い取らせてくれませんかね
このページのトップへ

という間に

最近のブログの記事の内容から見ても
仕方が無い事だとは思うのですが
どうせなら閲覧数0の方が清々しい
と思うので明日の閲覧数を0にしてみるという
試みはどうでしょう?(ええー)

(・3・)これは我ながら面白そうな企画
    皆さん明日は訪問しないで下さいぬぇ~
このページのトップへ

テンプレート変更

特に面白いネタもないので
テンプレートを変更してみました
今回も淡いブルー系の爽やかテンプレートを選択
普段じめじめしている分
ブログのテンプレ位は爽やかにいきたいものです(ええー)

そして、又もや記念すべき事に
昨日の閲覧数が
もはや恒例展開すぎて
目新しさのカケラもありませんヽ(´ー`)ノ
このページのトップへ

不安の種

不安の種+の完結巻の4巻が
発売されていたので購入してきました

不安の種とはチャンピオンで密かに連載されていた
ホラー物の漫画なのですが、はっきりとした怪談や幽霊といった
分かり易い怖い話ではなく、正体不明のクリーチャーや
不可解な現象、あってもおかしくない想像上の産物など
今までのホラー物の漫画とは雰囲気が違う
かなり異色の作品です

週刊連載される前にも月刊誌?か何かで連載していたらしく
単行本で初めて見た時は内容にかなり衝撃を受けましたねw

(・3・)オススメの漫画なので見かけた際には買ってみるのも一興かと
このページのトップへ

上手い人の動画

やはり上手い人のプレイ動画は参考になりますね
自分のプレイ動画では発見出来なかった部分が
意外と多いものです

私も下手ながら、マリカーのプレイ動画を
細々とアップし続けていますが、果たして意味があるのかどうかw

しかし、自分のプレイ動画を見直していたせいか
随分と細かいミスが減ってきたように感じます
レートもなんとか8000台後半が出せるようになってきましたし
これは遂にVR9000台安定を狙う時がやってきたのか!(えー)

ヘイホービーチはいつまで経っても慣れませんorz
このページのトップへ

ついに4日空き

記事を書く回数が目に見えて減っていますねw
最近マリカー以外のゲームは殆どプレイしていないので
書く事がなくなるのもしょうがないですね、ハイ(えー)

もう、新しいゲーム(シレンなど)が発売されて
マリカーからもどんどん人が減っていくでしょうし
どうしたものでしょうかね~

話は変わって
PS2にリメイクされたナイツに
最近心惹かれつつあります
手に入れず仕舞いだった、クリスマスナイツや
CDでは聞けないBGMなどが収録されているようなので
かなり・・・いや、店頭にあるのをみれば
衝動買いしてしまいそうなレベルやもしれません

・・・Wii版のナイツには全く興味が湧かないのは何故なんでしょう
このページのトップへ

アルティマニア

前々から欲しいと思っていた
ロマンシングサガ
ミンストレルソングのアルティマニアを購入しました
ミンサガのチラ裏スレでも度々、話題に上がり
詳細なデータと巻末小説に惹かれて
近くの書店などを探していたのですが
先日遂に発見する事が出来ました

まだ、読む時間が余り無かったので
巻末小説を読んだだけなのですが
アフターストーリーがメインの小説かと思いきや
ゲーム中のストーリーをなぞって行く
タイプの小説だったため、周回をこなしている人にとっては
殆ど内容が分かっている内容になっているのが
残念でしたね・・・

武器のグラフィックなどが
攻略本内で表示されている点が
かなりのプラスポイントだったたけに
期待していた小説の予想が外れたのは痛い所です
このページのトップへ

FC2Ad

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

プロフィール

Type‐Drive

Author:Type‐Drive
Dの記憶: ドライヴ
ひぐらしデイブレイク: ドライヴ
クイズマジックアカデミー: マテリアル

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ニコニコ動画

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。