Dの記憶

マジアカやヒデブなど、他どうでも良い事をつらつらと・・・(主にゲーム関係)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

戯言

三日程前までの閲覧数が
5日ほど連続で縁起の悪い数字を叩き出していますね

ここ二日程の運気が悪い気がするのは
もしや、このせい・・・(えー)

どうせなら7の連続を期待したい所ですが
そんな高い閲覧数は
このブログにおいて、望めるはずもなく
6の連続ではなかった事に、ささやかな希望を見出すしかない
何とも微妙な心境です
スポンサーサイト
このページのトップへ

ロマサガ3発見( ゚д゚ )

時間が出来たので、大手のゲーム屋に行ってみた所
あっさり置いてありました

もうしこし「タメ」が欲しかった所ですが
ここで買わないという選択肢を取る筈もなく
素直に購入してきました

帰宅後
wktkしながら、ゲームを起動
さて、主人公は誰にしようかという段で
いきなり選択肢が多いという問題発生

しかも、宿星やら得意武器選択やら
最序盤から悩む所が多すぎますよ

主人公はモニカ 宿星は武人の星・・・名前は忘れました(えー)
得意武器は大剣を選択

乱れ雪月花見たさの選択である事は明白ですねw
次回は本格的にプレイに移行していきます
このページのトップへ

ゲジマユ

最近のニコニコ動画で嵌っているものに
mugenのタッグゲージMAXトーナメント【ゲジマユ】があります

私は結構格闘ゲームも好きなので
以前にmugenなどもプレイしていて
キャラクターを増やしていく作業やステージを追加する作業が
中々に面倒で途中でmugen自体を削除してしまったんですが
違うゲームのキャラクター同士が対戦出来るツールというのは
かなり魅力的でした

そして、このゲジマユ動画の最大の面白さは
超必殺技を制限無しで使えるために
一発逆転の場面やそのまま火力で押し切ってしまうという
とにかく派手な戦いが繰り広げられる事にあります

勿論それだけでなく、キャラクターは動画製作者さんによって
同レベルの物がランダムに集められており
タッグ同士の熱い連携や足の引っ張り合いなども魅力の一つ

元々の格闘ゲームのイメージを壊したくないという方以外は
観てみると結構嵌るかもしれませんよ?
このページのトップへ

いつの間に

記事の更新が最近滞りがちなのが原因なのか
いつの間にか訪問者数を達成してるじゃないですか!
しかも、二回も!

狙っていない時に限って、あっさりと達成されているとは・・・
何だかな~(´・ω・`)

次回の記事は大学でちらっと読んだ脳科学の本と
小学校時代のエピソードの関係の話でも

ブログのカテゴリ分けで言うと戯言レベルの話なので
期待されると困るんですが(えー)
このページのトップへ

積みゲー

零 月蝕の仮面 が完全に積みゲーと化している件について

積みゲーは基本的にソフトの同時買いはしないので
その様な事態になる事はなかったんですが
どうもクリアするタイミングを逸してしまったのか
何だかもう一度プレイする気が起きないんですよね

その頃ロマサガ2をプレイし始めたせいで
すっかり記憶から抜け落ちてしまっていたというかw

零を購入した時の期待感が完全に薄れてしまっているこの現状

これはひぐらしデイブレイクポータブルを買うしかない!(ええー)

・・・PSPって幾らでしたっけ?(えー)
このページのトップへ

栗粉餅とは

昨年にとんねるずの食わず嫌い?という番組で放送された
お土産ベスト20の栄えある1位に輝いたのが
ベンテンドーさんの栗粉餅

偶々その回の放送を見て、おお!これは美味しそうだと思い
ベンテンドーさんのHPに飛んだ所、既に予約には長蛇の列がw

それから1年が過ぎ、ふらっとベンテンドーさんのHPを訪れると
栗粉餅に在庫ありの表示が!

ええ、勿論頼みましたとも
それが昨日届いたわけです ウマウマ(^ω^)

栗の風味がとにかく凄い
さすがに頂点に立っただけの事はあります
しかし、惜しむらくは餅と栗のアンバランスさ
栗と餅がそれぞれ独立してしまっていて
“栗粉餅”である必要性が余り感じられませんでした

(^ω^)おいしいんですけどね、ウマウマ
このページのトップへ

栗粉餅

キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!

ウマウマ(^ω^)
このページのトップへ

栗粉餅ったら栗粉餅

(ノ´ー`)ノあ~、それそれ、栗粉餅
     待ちに待った栗粉餅

     ようやく届くぞ栗粉餅
                      終わり(唐突に)
このページのトップへ

ソウルキャリバー

昨日ふらふらとネットサーフィンをしていた所
以前ゲーセンでプレイした事のある、ソウルキャリバーの最新作
『ソウルキャリバーⅣ』の小さい宣伝サムネを見掛けました

そして、サムネに表示されている
ソフトパッケージに映っている黒い仮面のキャラクター
これが今回のゲストキャラクター何だろうか?と興味が湧き
ソウルキャリバーwikiに飛んで、何のキャラが参戦しているのか
調べてみる事に、するとゲストキャラクターの欄にあった名前は・・・

ダースベイダー
・・・( ゜д゜)え?
ま、マジですか
スターウォーズを引っ張ってくるとは
中々やってくれる!

そういえば、前回のゲストキャラクターは
スポーンやリンクが参戦していて驚いた覚えがあります

ソウルキャリバー、格ゲー熱が冷めた今となっては
購入する気にはなりませんが、これは中々面白いキャラが
選べるようになったものですねw
このページのトップへ

FC2Ad

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

プロフィール

Type‐Drive

Author:Type‐Drive
Dの記憶: ドライヴ
ひぐらしデイブレイク: ドライヴ
クイズマジックアカデミー: マテリアル

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ニコニコ動画

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。