Dの記憶

マジアカやヒデブなど、他どうでも良い事をつらつらと・・・(主にゲーム関係)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

ひぐらしの哭く頃に 雀

久々に地元のゲーセンに行ってみると
そこに見慣れぬ筐体が

( ´∀`)・・・まさかね、白昼夢でも見ているのでしょうか

否、そんな事はなかった

まさか、麻雀方面にも進出していたとは驚きです

本編の部活形式の麻雀ゲームだろうと予想していたんですが
都合良く他の方がプレイを開始されました
で、少し覗いてみた所

あれ・・・もしかして圭一以外L5・・・?

相手キャラ(レナなど)がアニメーションでぐりぐり動きます
L5状態で

部活形式の穏やかな、いかさま麻雀を想像していたので
良い意味で期待を裏切ってくれました

自分がつもった時や相手キャラがリーチをかけた時など
割とダイナミックに動いてくれるので
ひぐらしL5好きなら一度プレイしてみては如何でしょう

見ている分だけには素直に楽しませて貰いました( ´∀`)
自分はプレイしませんでしたけどね(えー)
このページのトップへ

ヱヴァンゲリヲン破 サントラゲット

※またもやネタバレを含みます注意

買ってきました、ヱヴァ破サントラ!

ヱヴァ破は映画自体がとても素晴らしく興奮させてくれるものでした
そして、それを更に盛り上げてくれたのが背景音楽で
特に対使徒戦で流れるコーラス付きの音楽は戦慄ものでした

序でも最後のラミエル戦において
コーラス付きの音楽が流れ、体が震えたものですが
今回はそれ以上!
音楽を聴く度に躍動感に溢れた
エヴァの対使徒戦の動きが頭に蘇ります

サハクィエル降下阻止作戦の音楽なんて熱いなんてものじゃない!

自分で言うのもなんですが
私は映画は普通の人に比べて、映画は割りと見る方だと思います
でも、映画中に流れている音楽は
OPテーマやEDテーマ以外殆ど印象に残っていません
CG技術やSEが進化したせいで、劇中画面を見るのに忙しく
またSEがうるさい為、あまり音楽に注意がいかないのが原因だと思っています

そこで、映画の音楽でOP、ED以外で何が印象に残っているかといえば
コーラス付きのものが多い事に気付きました

音楽単品だと劇中のキャラクターの声やSEにかき消されがちなのですが
コーラス付きの場合、耳を引くのか良く覚えている事が多いんですよね

印象付けたいシーンでコーラス付きの音楽を使うのは
非常に効果的でヱヴァの監督さんはそのアタリも
当然想定の範囲内だったんでしょうねぇ

庵野監督GJ!サハクィエルGJ!
このページのトップへ

ヱヴァンゲリヲン 破

6月末から上映されている
ヱヴァンゲリヲン:破を鑑賞してまいりました

※以下、若干ネタバレ要素あり注意!

いやー、面白かった
パンプレットのスタッフインタビューにも
分かり易い面白さという事が強調されてましたが
確かにその通りで
序は視聴者への世界観の大まかな説明、伏線
といった物語の土台作りがベースであり
今後原作とはどの様な変化をしていくのか
また、原作から追加された新たなシーンをどう解釈するかといった
静の部分を楽しむ映画であったのに対し

破はアクションシーンに重きを置いた
何も考えずに見ていても面白いものだと思います
原作を下手に覚えているので
死亡フラグらしきものが、気になってしょうがなかったんですが
今回の新劇場版では大団円を迎えるみたいなので
杞憂に終わって一安心といった所

ただ少し違和感があったのは
シンジとアスカのユニゾン(イスラフェル戦)が削除されてしまったという事
あれはシンジとアスカの仲が親密になる重要な話だと思っていたんですが
あっさり一回の共同使徒殲滅を機に仲良くなってました

それだけ原作のシンジとアスカの性格が
新劇場版では変化し、外界に対して積極的になっているという
暗示なんでしょうかねー

とにかく、今回は前回以上に燃える映画になっています
何だか妙な挿入歌があったりしますけど
それを差し引いても十分にお釣りが来る程

もう一回は映画観に行ってみたいと思うのは
ずいぶん久し振りです
このページのトップへ

続き

不定王冠狩りはやはり効率がよく30分に最低1枚は手に入れる事が出来ました
更に運の良い事に、5枚目にゲットした地図がなんとサーチLV5
なんという僥倖!とはいえ、まだ安心出来ません

レアアイテム入手にはLV5の地図の中の更に3分の1の確率で存在する
アタリ地図と呼ばれるものでなくてはなりません

これを判定するためにはアイテムを掘り続け
出土した金額とアイテムの統計で判定するのですが
どうやらアタリ地図の確率が高いブツを引き当てたようで
アタリ地図でしか手に入らないはずのレアアイテムが
統計判定中に出土した事で予感は確信に変わりました

後は地図をリサイクルしつつ、掘るのみ
レアアイテムを順調にゲットしていくも
途中でふとこのキャラ(この時主人公ツフ)やるよ!
で極め周をする事に空しさを覚えてしまったんですよ!(ええー)

という事で完全な極め周を行うのは次周
ハーレムパーティ作成を行った時にしようと思い立ち
善は急げという事で
このどうでも良いやるよ!パーティは解散
もといさっさとクリアする事にしました

そして、お宝発掘を切り上げ
石を捧げない状態のサルーインをフルボッコにし
5週目は終わりを告げたのでした

※なんだか勢いだけで書き上げました、つまりはそういう事です
このページのトップへ

宝の地図探し

今の進行状況

マラル湖で怪魚の石鱗狙い+ゴールドマインの固定シンボルでステ上げ
       ↓
恐竜の毒盛りでランク9に調整
ここで数十戦は覚悟していたんですが
運良く10戦程でランク9に。ラッキーヽ(´ー`)ノ
       ↓
要の宝の地図探し、マラル湖の魚シンボルで
化石魚狩りを行い地図をゲットしようとするも
肝心の化石魚が出ない+数十体倒しても1枚も落とさない
という事で方針を変更して
地図を落としやすいと噂の不定王冠赤スラ狩りに移行
       ↓
マルディアス中を徘徊するも、不定シンボル自体が見つからず
結局マラル湖で化石魚狩りしかないのかとクジャラートに帰還
しかし、ここである事に気付きました
不定の天敵は魚、バトルランク9に調整するために
化石魚を乱獲していたので、もしやクジャラートでは
不定が繁殖している・・・?と思い、エスタミル地下通路に向かうと・・・

おお、不定、不定がいる!
不定が見つかった所で王冠を出現させるため
地下通路の出入りを繰り返すものの総シンボルの数が少ないので
アサシンギルドに移動して、同じ事を100回程敢行

そして遂に、不定王冠に遭遇!(キター)
     ↓
氷晶獣+紫スライムのインペリウムパーティに全滅←今ココ
このページのトップへ

FC2Ad

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

プロフィール

Type‐Drive

Author:Type‐Drive
Dの記憶: ドライヴ
ひぐらしデイブレイク: ドライヴ
クイズマジックアカデミー: マテリアル

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ニコニコ動画

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。